令和2年度第2回資源回収中止のお知らせ

令和2年7月2日

味間小学校校区自治会長様・校区の皆様

味間小学校PTA会長 植田めぐみ

味間小学校長 松笠 勝也

令和2年度第2回資源回収中止のお知らせ

平素より味間小学校PTA活動にご理解・ご協力を賜り厚く御礼申しあげます。新型コロナウイルスの感染拡大防止対応策として、令和2年11月14日に予定しておりました令和2年度第2回資源回収を中止させていただく決定をいたしました。ご理解いただきますようお願いいたします。

丹波篠山茶活用モデル事業

丹波篠山茶モデル事業
味間小学校が丹波篠山茶活用モデル事業のモデル校に指定されました。6月15日(月)から9月の学校授業日、給茶機によるお茶の提供が始まりました。昼休みに、水筒のお茶が不足したときに補充する形です。提供開始日、早速たくさんの子がお茶をもらいに来て、おいしそうに飲んでいました。

学校が再スタートしました

学校埼スタート
6月1日(月)約3か月ぶりの学校再開でした。1日目は11:30終会、2日目からは通常下校、給食も開始しました。久しぶりの555名の子どもたちの元気な姿が見られました。今週は時間的に余裕を持たせ、まずは学校生活のリズムを取り戻していきます。

教育活動再開について

市の対策本部会議にて臨時休業措置を5月31日で解除し、6月1日から公立学校園について教育活動を再開することが決定しました。

ついては、6月1日からの教育活動を再開するにあたっての留意事項等をお知らせしますのでよろしくお願いします。

味間小学校からの保護者様宛お知らせ文書R20528 ajima kyoikukatudousaikai

丹波篠山市教育委員会からの保護者様宛お知らせ文書R20525hogosyaosirase

 

 

登校可能日2日目:子どもの笑顔の素敵さ

登校可能日2日目
5月27日(水)昨日の地区以外の子どもたちが登校しました。
久しぶりに出会う先生、久しぶりに出会う友達、一つ一つの場面の子どもたちの笑顔が素敵でした。
子どもがいるからこそ学校だなあと改めて職員一同実感しています。
写真はソーシャルディスタンスを保ちながらの地区別終会の様子。
6月1日(月)の再開に向け、万全な感染防止対策を実行していきます。

久しぶりの学校の息吹。登校可能日1日目

登校可能日1日目
5月26日(火)住吉台東、住吉台西、杉、西吹、西古佐地区の子どもたちが登校しました。約3か月ぶりの学校。みんな本当にうれしそうでした。子どもたちの登校で久しぶりに学校も息吹を取り戻しました。少しずつ日常に戻れるよう、感染防止対策を取りながら教育活動を再開していきます。子どもたちが帰った後は、ドアや机など全て消毒して、また明日に備えます。

新型コロナウイルスの感染症による臨時休業中の登校可能日のお知らせとお願い

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として兵庫県に緊急事態宣言が継続中ですが、丹波篠山市教育委員会から市内の及び近隣市の感染状況を踏まえて登校可能日の文書が配布されました。このことを受けて、本校では児童の家庭学習・心身のケアなどの状況を確認し、児童からの相談に対応するための登校可能日を設定することとしますのでよろしくお願いします。

味間小学校からの保護者様宛お知らせ文書R20519 toukoukanoubi

丹波篠山市教育委員会からの保護者様宛お知らせ文書R20518hogosyatuuchi

不思議な虹

不思議な虹不思議な虹

5月14日(木)パレットの子どもたちが「不思議な虹だ」と職員室に教えに来てくれました。「なんで、こんな虹になるんだろう・・・」ある子が言いました。「調べてみるといいね」と話になりました。皆さんもよかったら調べてみてくださいね。新型コロナ感染症で大変な時期ですが、この虹のように明るい未来も見えてくるといいなと職員一同願っています。