黒豆プロジェクト、リモート発表会(3年)

12月17日に、大阪府にある信太小学校とお互いの市の良さを紹介しあう学習を行いました。

丹波篠山市の紹介では、黒豆や栗など特産物やお祭りについて発表しました。信太小学校のお友だちも和泉市の有名な場所や特産物について紹介をしてくれました。

2時間の交流でしたが、お互いの話を真剣に聞こうとする姿がとても素敵でした。

音楽発表会(3年)

11月5日(金)音楽発表会を行いました。3年生になって初めて習ったリコーダーを、一生懸命演奏しました。指でうまく穴を塞げず、「ピー。」という音を何度も鳴らしながら、それでも根気強く練習に取り組みました。本番は、緊張している様子も見られましたが、それでも学んだことをしっかり伝えることができました。

校外学習へ(3年)

校外学習へ、バスに乗って行きました。最初は消防署見学。消防士さんのお話を聞いたり、施設を見学したりしました。みんな消防士さんの話に夢中!これから、社会の学習で消防署について学習する良いきっかけになりました!

その後は丹波篠山市内の黒豆畑を車窓から見学。先日黒枝豆の収穫をしたばかりということもあり、バスの窓から「あそこにも黒豆畑がある」や「お客さん買いに来てる」と言いながら、興味を持って見学することができました。

運動会!大成功(3年)

10月2日(土)晴天の中で、運動会を行いました。3年生は「心を1つに」をテーマに、ダンス、リレーのバトンパスなどにチャレンジしました。なわとびでは、授業だけでなく、休み時間にも果敢に練習する子どもたちが何人もいました。本番では、うまく跳べた子、残念ながら引っかかってしまった子など、いろいろいましたが、全力でチャレンジする姿が見られました。

応援ありがとうございました!

黒豆プロジェクト 発表会(3年)

総合的な学習の時間を活用して、みんなが育てている黒豆について調べ学習をしました。「黒豆の育て方」や「黒豆を育てる気候」など、6つのチームに分かれて、丹波篠山の黒豆のおいしさの秘密について学びました。

それぞれのチームが、画用紙や模造紙を使ってまとめ、クラスのみんなに発表をしました。

2学期は、黒豆の収穫にも挑戦する予定です!

図工「身近な自然の形・色」(3年)

図工の授業では絵の具の混色の学習をしています。黄色と青色を混ぜ、混ぜる割合を替えることで、いろいろな緑色ができることを勉強しました。

学校散策をして、いろいろな葉っぱを探し、その葉っぱをいろいろな緑色で描く学習をしました。形が面白い葉っぱ、色が珍しい葉っぱを拾って、それを画用紙一面に描くことができました。

理科・社会の学習がスタートしました!(3年)

3年生からは、生活に代わり「理科」「社会」があります。

理科は、春の植物や生き物を見つけにひょうたん池や学校の周りを散策して、つくりや様子を観察しました。

社会は、学校の中をくまなくチェックして、学校の地図作りを始めました。みんな意欲的に、進んで学習をスタートさせています!