初めてのタブレット学習(1年生)

2学期からタブレットを使用した学習がスタートしました。自分のタブレットを手にして、とてもワクワクしていました。初めはパスワードを打ちこんだり、画面を操作したりすることに戸惑っている子もいましたが、使っていくうちに慣れ、スムーズに操作できるようになりました。絵を描いたり、写真を撮影したりと様々な学習に挑戦しています。

 

一学期が終わりました(5年生)

7月20日(火)に一学期終業式があり、それぞれの教室にて校長先生のお話や、夏休み中のくらし方についてのお話がありました。その後、一人ずつあゆみを手に取り、たくさんの荷物を持って帰る子、友だちと「またね」と声をかける子、さっそく遊びの約束をしている子など、様々な様子で夏休みを迎えました。計画的に宿題や学習に取り組み、また二学期、元気に会えることを楽しみにしています!

バケツ稲の様子

五年生が植えたバケツ稲もすくすく育っています!

黒豆プロジェクト 発表会(3年)

総合的な学習の時間を活用して、みんなが育てている黒豆について調べ学習をしました。「黒豆の育て方」や「黒豆を育てる気候」など、6つのチームに分かれて、丹波篠山の黒豆のおいしさの秘密について学びました。

それぞれのチームが、画用紙や模造紙を使ってまとめ、クラスのみんなに発表をしました。

2学期は、黒豆の収穫にも挑戦する予定です!

シャボン玉遊び(1年生)

7月13日(火)にシャボン玉遊びをしました。モールを輪の形にして小さいシャボン玉を作ったり、ハンガーで作成した輪を使って、とても大きなシャボン玉を作ったりしました。初めは「上手くできない」「すぐに割れてしまう」と言っていた子どもたちも、輪の動かし方や液の付け方を工夫して、上手に作ることができました。自分の顔よりも大きいシャボン玉を作れたときには、「すごい!」と大盛り上がりでした。

味間っ子憲法を広めよう(6年生)

総合的な学習の時間で、味間っ子憲法を広める活動をしています。ポスターやクイズを作ったり、劇にしたりするなど、グループに分かれて進めています。6年生から積極的に伝えていき、よりよい味間小学校をつくっていきたいです。

家庭科の学習(6年生)

家庭科の学習で、靴下の手洗いにチャレンジしました。洗濯板を使って、ゴシゴシとこすり合わせながら汚れをとっていきます。その後は、きれいな水ですすぎます!見事に汚れを落とすことができました。

あさがおの観察(1年生)

あさがお あさがお②

6月22日(火)にあさがおの観察をしました。自分のあさがおをよく見て絵をかいたり、触った感触や匂いを言葉で書いたりしました。つぼみが出ていたり、長くなったツルが支柱に巻き付いていたりと、どのあさがおもすくすくと生長しています。これからも毎日水やりをして、生長を観察していきます。

自然学校3日目(5年)

今日は自然学校最終日。部屋の掃除をした後、玄武洞ミュージアムへ行きました。玄武洞公園をまわったり、ミュージアム内の展示を見たり、天然石を使ったキーホルダー作り体験をしました。

自然学校2日目(5年)

本日も天気がよく、無事にスノーケルと磯観察を行うことができました。子どもたちは着慣れないウエットスーツを身にまといながらも、スノーケルを楽しみました。磯観察では、様々な生き物を探し、観察することができました。